1983

About

上條淳士画集「1983」

上條淳士 画業30周年記念の初画集が発売!

上條淳士画集「1983」商品情報

  • ●発売日:2013年12月26日
  • ●定価:4400円(税抜)
  • ●B5変型、カラー、360ページ(二分冊 80ページ+280ページ)
  • ●発売:飛鳥新社

※以下のサイトからご注文いただけます。

amazon

上條淳士画集「1983」

上條淳士画集「1983」について

 1983年にデビューした漫画家・上條淳士は2013年の今年、活動30周年を迎える。それを記念して、デビューより30年にわたる上條淳士の軌跡をまとめあげる、集大成的な画集が発売される。

 初期の漫画作品である『TO-Y』や『SEX』のためのイラストにはじまり、資生堂や河合塾などに提供した広告用イラスト、「NIGHT HEAD」や「ちょんまげぷりん」「路上のカイン」「代言人 真田慎之介」といった書籍の挿画、吉川晃司「GUNDOG」や筋肉少女帯「高木ブー伝説」などの音楽CD、雑誌のカバー、ゲーム・テレビ番組のキャラクターデザインに至るまで、様々なタイプの絵仕事を収録。

 構成としては、様々な絵仕事を選別した画集本体と、未単行本化の絵物語である、THE STREET SLIDERSを描いた「間」を一冊にまとめたものの二冊組み。

 また、音楽、文学、美術、伝統芸能、映画、ファッション、漫画、アニメ、イラスト、ゲームなど、各界のクリエイターたちからのコメントも掲載。寄稿したのは、土屋“蘭丸”公平、仲井戸“CHABO”麗市、吉川晃司、清春、TETSUYA/L’Arc~en~Ciel、HISASHI/GLAY、綾小路翔/氣志團、和泉元彌、松井冬子、KERA、大槻ケンヂ、染谷俊、夏目房之介、山田詠美、六道慧、柴崎友香、飯田譲治、豊田利晃、小室みつ子、手塚るみ子、滝沢伸介(NEIGHBORHOOD)、恩田尚之、河合克敏、正木秀尚、窪之内英策、田島昭宇、浅田弘幸、小畑健、松本大洋、浦沢直樹、江口寿史、大友克洋、村田蓮爾、野村哲也(SQUARE ENIX)たち。画集であるとともに、読み物としての側面も楽しめるものとなっている。

プロフィール

上條淳士(かみじょう・あつし) 1963年生まれ。漫画家。1983年「モッブ★ハンター」でデビュー。1984年に「週刊少年サンデー」にて『ZINGY』(原作:雁屋哲)を連載して注目を集め、1985年から開始された『TO-Y』で不動の人気を誇った。その後、『SEX』『赤×黒』『8 エイト』『DOG LAW ドッグ・ロウ』などの漫画を発表。イラストでは資生堂の男性化粧品ルポや河合塾などの広告を手掛け、『高木ブー伝説』(筋肉少女帯)、『The Gundogs』(吉川晃司)の音楽ジャケット、『NIGHT HEAD』(飯田譲治)シリーズ、『ちょんまげぷりん』の挿絵でも知られる。2013年でデビュー30周年を迎えた。