童話標本 陳淑芬

陳淑芬、美少女画の新境地!
12人の少女たちが演じる童話の世界

「童話標本」陳淑芬 商品情報

定価:
2500円(+税)
仕様:
A4変型、80ページ
フルカラー
発売:
飛鳥新社

※以下のサイトからご注文いただけます。

陳淑芬 チェン・シュウフェン『童話標本』

「童話標本」について

赤ずきん、シンデレラ、人魚姫、かぐや姫、眠りの森の美女、ラプンツェル、白雪姫、おやゆび姫、青ひげ、オズの魔法使い、不思議の国のアリス、ヘンゼルとグレーテル……12話の名作童話を、少女たちが女優として演じるイラスト集。彼女たちの素顔のポートレートと、童話キャラクターに扮した姿、さらには芸能ゴシップなどのタブロイド記事を織り交ぜて、陳淑芬がこれまで描いたことのない世界に挑戦。可憐な美少女とファンタジックなムード、タブロイドのコミカルさが合わさった新感覚画集!

親指姫 ラプンツェル 赤ずきん アリス
シンデレラ 白雪姫

画像クリックで拡大表示します

プロフィール

陳淑芬(チェン・シュウフェン)

台湾出身のイラストレーター。1991年頃から挿絵などの仕事をはじめ、1993年、初の作品集『TOUCH』を発表。1997~1998年、平凡とともに描いた「色」をテーマにした作品集が注目され、なかでも『黄色』は日本でも大きな注目を集めて邦訳される。日本での画集に『Sweet Days』『瞬感少女』『THE LIBRARY』『藍調』(平凡と共著)などがある。

※平凡・陳淑芬 日本オフィシャルサイト >>

    

Page top