夢ゾウ著者全国行脚旅日記

この日記は、2007年の『夢をかなえるゾウ』発売時に、著者の水野敬也が出版社の人間ととともに全国を宣伝行脚した記録です。新しいものがページ上部に来ておりますので、初めての方はPAGE18からお読みください。

PAGE : 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18
日付
タイトル
2007/12/13 09:44:15  全国行脚3日目【福岡県久留米市】
今、博多から広島に向かう途中の新幹線の中でこの文章を書いております。





すみません、またブログ更新せずに寝てしまいました!





……いや、違うんです。

聞いてください。



たぶん、この全国行脚日記を読んでいらっしゃる方は、





「水野は全国を回って、名産品とか食べて楽しそうだな」





くらいに思っていると思うのです。





でも、








「実は、これが、意外に大変ばい!」

         ↑

        博多の影響








1日中歩き続けて書店さんにごあいさつし、

日によって宿が変わることが多いので、早朝毎日重い荷物を持って出発。

今日で4日目ですが、すでに全国回った感があります。



全国行脚に来る前は、連載の担当の人などに





「ホテルで書きますから。余裕ですわ」





と言っていたのですが、実際こちらに来てみると、部屋に戻ったらもう

睡魔が襲ってくるわけでして、

それに加えて有料チャンネルを見なければならないというノルマもあったりで

思った以上に大変な全国行脚になりそうです。

そして、そうこうするうちに、新幹線の心地よい揺れがまた僕を睡眠へとさいhろいほのだいkl;





***





――今、5日目の行脚が終わった状態で、この文章を書いております。



最初に書いた「広島に向かっている新幹線の中」から

またすでに2日経過しております。





今、やっと気づきました。





この全国行脚無謀すぎました。





毎朝早朝にホテルを出て新幹線に乗って目的地に入って、

朝から書店を12、3軒回り、夕方ホテルにチェックインして夜は食事会。



この状況で毎日ブログを更新するとしたら、





ホテルで有料チャンネル見るのをやめるしかないわけで。





しかし、有料チャンネルを見なかったとしたら、

それは、水野が水野でなくなくなったことを意味するわけで。





というわけで





















買っちゃいました!





***





まで書いたのですがアップできず、



今、13日(行脚7日目)の朝です(笑)



このペースで行くと、突然1週間分アップとかあるかもしれません。



御迷惑おかけしております。





***



というわけで、



すみません、とりあえず





【行脚3日目】のご報告です。







この日は福岡県久留米市を中心に回らせていただきました。



紀伊国屋さんでサイン会の予定があるのですが、

それ以外はあらかじめ約束のある書店さんはなくて、

全て「アポなし」による突撃となりました。



そこで駅ビルの中にあるブックセンタークエストエマックス久留米店さんを突撃。



すると



















なんとレジ横にこんなワゴンが!!!



突然おたずねしてこんな状態というのは僕も経験がなく、すごくうれしかったです。



というか全然関係ないですけど、こうして旅の様子を書いていると、ふと

小学生の時土曜日によく見ていた



「女の60分」



を思い出します。





さて。

こうしてこの日も最初から好調なスタートを切ったのですが、

やはり行く予定の本屋さんが決まっていないとなかなか動きが遅くなるもので



「次、どうしましょうか?」



ということになりました。



すると

















しょうがないなあ……





※ 編集の畑さんが手にしているのは、携帯電話で見られるナビです。

  これを使って周辺の本屋さんを探すというのです。

  通称「畑ウォーク」と呼ばれるものです。

 









そして畑さんの指示に従って向かうとそこには……。




























潰れた古本屋が。



(言葉を失う、畑さん)









畑ウォークに対する評価がストップ安になった後

僕たちは、サイン会会場である紀伊国屋久留米店さんへ!

















こうして順調に始まったサイン会でしたが、



しかし、まだまだ無名の僕なので何人かにサインをすると


























無人に。





「それではサイン会はこの辺で終わりにしましょうか……」

そんな空気が漂ったその瞬間でした。





突然、





僕の耳に絶叫が飛び込んできたのです。























この本の編集者ですが!

























僕の担当してきた中でも最高の本なんで!























絶対損はさせませんから!




























普段温厚な畑さんが突然叫びだしたので僕として驚きつつ感動しました。





この後、紀伊国屋久留米店では、



「夢をかなえるゾウ」の大手売り大会が始まり





「テレビドラマ化も決定しております!」



「20万部のベストセラーです!」





などと紀伊国屋店員さんも叫びだし、





こうしてはいられないと僕も














来年のリリー・フランキーです!











と絶叫し、挙句の果てには














『トップランナー』からオファーが来ています!













とこれはもう完全に嘘をついてしまいました。





そんなこんなで、

かなりイレギュラー的ではありましたが、

自分としても相当面白いサイン会になりました。



紀伊国屋久留米店のみなさん、本当にありがとうございました!!!



























※ ちなみにこの方は紀伊国屋さんとは全く関係ないのですが、車が渋滞していて

  サイン会に間に合わなかった方で、少し待っていてサインをさせていただいたのですが

  「ガバうれしいわぁ!」とおっしゃっておりました。

  その言い方がすごく面白かったので、写真からは一切伝わりませんが

  載せておきます。





サイン会の後も書店訪問は続きます。


















ツタヤ久留米店さん

ビジネス書ランキング3位でした!







そしてこの日の最後になったのですが、



これも「畑ウォーク」でおうかがいしたのですが……




















ブックスアントクくしはら店さん



写真の方は副店長の森山さんですが、

すごく喜んでいただけて(ブックスアントクさんでは夢をかなえるゾウが広まっている様子でした)



アポなしで行ったのに、一日の最後がすごく良い形で終わることができました。





そのあと、紀伊国屋久留米店の書店員さんたちと食事をしホテルに帰ったのですが、





その帰り際酔っぱらった男が





「水野さん、ブログにアップするなら俺の写真もいるでしょう?」





と意味のわからない言葉が聞こえて来たのですが気にしてなかったところ





ホテルに帰ってデジカメを整理していると





最後にこんな写真が。


























この爬虫類顔の男も今後折に触れ登場することになると思います。

























PAGE : 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18